JapanKoreanetwork

2012韓国旅行10月12日

2012年10月12日

※3年以上前の旅行記なので情報が現在と異なる場合があります。

●10月12日(金)
Ycat5:40発→成田空港6:55着
・大韓航空は第一バスターミナルを下車
・成田発9:25大韓航空KE706

・仁川着11:50

エコノミーしか乗ったことがないのに、こんなに
広い座席に座れました。

富士山上空通過時に一枚撮りました。
食事とビールはいつも通りです。

空港1階で予約していたコリアレールパスに交換。
空港からはAREXでソウルまで行き、ソウルからは
KTXで東大邱に向かいました。

薬令市

東大邱駅前

東大邱の駅前は毎回イベントのオブジェがあります。
この時はお米に関するイベントがありました。
東大邱駅前の大通り(高架)から地下鉄の東大邱までの道。
バスターミナルも見えます。

薬令市の街並み

東大邱から地下鉄1号線に乗り、半月堂に向かいました。
駅を降りて少し歩くと薬の材料が店に並ぶ通りに出ました。
到着が17:30だったので薬の博物館は終わっていましたが通りを
観光することは出来ました。

博物館の前には薬に関する大きなオブジェがありました。

薬茶を飲む

昔の薬作りのオブジェもありました

博物館の横を通り門を抜け、英語や日本語で書かれている
薬令市の看板を見て右の道に入ると昔ながらのビルがありました。

店のあるビルを見つけて入口を見るとシャッターが中途半端、
それでも入ってみると入口は鉄扉と古い木の扉があり、
店に入ると中は日本のルノアールのような雰囲気で店員はおばちゃんが2人いました。

早速おばちゃんに薬茶を注文しました。するとお茶とショウガの刻んだものとお菓子が出てきました。
たくさん食べて下さいと言われましたが、そうそう沢山食べれる物ではなかったです。ショウガはテーブル
にあるザラメを付けて食べてと言われました。お茶を運んできたおばちゃんは大阪に少しいたみたいで
日本語は少しわかるみたいで、私が日本人だとわかると他に客もいなかったので私の前に座りいろいろ話しかけてきました。
もう一人のおばちゃんも来て一方的に話しかけられ結構盛り上がりました。

東大邱の夜の街並み

博物館からの古い通りと対照的に、この通りは新しい店や
若い人がたくさん行き来していました。

地下鉄で東大邱駅まで戻りKTXで釜山を目指しました。

釜山はやはりデジクッパだね。

釜山でホテルにチェックインを済ませ、遅い夕飯に出かけた。
地下鉄で西面駅まで行き、あらかじめ気になっていた店を探した。
店の名前は「慶州デジクッパ」なぜ釜山で慶州かは
分からなかったけど店に入ってデジクッパを注文した。

塩味はアミで調整し(塩もあった)、コショウも
テーブルにあったので自分好みに調節した。

Free paper

일본 관광 정보(日本観光情報)

최신 투고(最新投稿)

한국 관계(韓国関係)