トップページ

Japan Koea Networkは、日本と韓国で人気の観光地や飲食の情報を共有するサイトです

トピックス

ピックアップニュース

大相撲徳俵】キャバクラ出入りの阿炎に“執行猶予”温情処分 引退回避、幕下から出直し 

新型コロナウイルスに警戒する角界を揺るがせたキャバクラ外出問題。「大人になりきれない子供だ」。大相撲の錣山(しころやま)親方(元関脇寺尾)は弟子の幕内阿炎(あび、26)について、理事会でこう説明したという。突き押しが魅力の人気力士である一方、土俵を下りると愚行を繰り返してきた。3場所出場停止という重い処分を受け止め、今度こそ生まれ変われるのか

産経ニュース https://www.sankei.com/

うがい薬、コロナ重症化や感染拡大防ぐかは「不明」

大阪府の吉村洋文知事は4日、記者会見で、府内の宿泊施設で療養中の新型コロナウイルスの軽症患者がポビドンヨードを配合したうがい薬を使ったところ、使用しなかった場合と比べて唾液内のウイルスが減少したとの研究結果を発表。「研究段階で効果は確定的ではないが、ポビドンヨードを使ってのうがいの励行を呼びかけたい」としつつ、「買い占めはやめてほしい」と述べた。

 研究では軽症患者41人に1日4回、ポビドンヨードを配合したうがい薬でうがいをしてもらい、しなかった患者の唾液と、PCR検査を実施して比較。しなかった患者は4日目で約40%が陽性だったのに対し、うがいをした患者は約9%と低かった。

産経ニュース https://www.sankei.com/

「お盆」の移動制限 新型コロナ分科会で検討へ

西村康稔経済再生担当相は1日の記者会見で、東京都内の新型コロナウイルスの新規感染者数について「高い水準で推移している」と警戒感を示した。また、お盆の帰省ラッシュなど8月は多くの人の移動が想定されることを踏まえ、次回の新型コロナ対策分科会で専門家の意見を聴取する考えを示した。

 西村氏は「8月に入って帰省される方もいるし、お盆の休みも控えている」と指摘。そのうえで、人の移動制限の必要性に関して「次回の分科会では足元の感染状況を見ながら、そうしたご意見をいただくことになる」と語った。

産経ニュース https://www.sankei.com/

» 続きを読む